本文へスキップ

医療法人社団・淑幸会は、地域に密着した福祉医療サービスを提供いたします。

電話でのお問い合わせはTEL.04-7123-6997

〒278-0037 千葉県野田市野田840番地

禁煙外来の案内 

禁煙外来について

方針イメージ

近年喫煙対しては、タバコが健康面に悪影響を及ぼすことが強く言われ社会的にも禁煙の勧める意識が高まっており、禁煙を目指す人が増えてきております。しかし、一人では禁煙をすることが難しい方もおり、治療により禁煙を達成する方法も広く取り入れられてきています。 野田ライフケアセンタークリニックでは、そのような方に対し、専門の医師(山内院長)が診察し、その人の相談を受けながら禁煙プログラムを実施して禁煙の達成のお手伝いをしています。
まずは、お電話にてご相談ください。
 (TEL 04−7123−1345)

禁煙外来の診療の流れについて

  1. 初回の治療

    問診、呼吸器中の一酸化炭素濃度の測定、ニコチン依存症のメカニズムと禁煙の害の認識、禁煙のもたらす効用への理解を確認の上で禁煙開始日の設定、禁煙に当たってのアドバイス、禁煙治療薬の処方と説明等
  2. 2回目の治療

    初回の治療から2週間後(禁断症状や薬の使用状況と副作用の確認、禁煙継続のアドバイス)
  3. 3回目の治療

    2回目の治療から2週間後(禁煙のさまざまな効果を実感し始める時期、どんな効果が出たか確認、禁煙困難な事象に対するアドバイス)
  4. 4回目の治療

    3回目の治療から4週間後(禁煙に慣れてきた頃、その後も継続していくためのポイントを指導)
  5. 5回目の治療

    4回目の治療から4週間後(最初の治療から3カ月が経過し、ここまできたら禁煙治療は完了)

※2回目の治療以降、以下の項目は毎回実施します。
 禁断症状や薬の使用状況と副作用の確認
 呼吸器中の一酸化炭素濃度の測定
 禁煙継続のアドバイス
 禁煙治療薬の処方と説明


禁煙外来の治療にかかる費用は?

健康保険が適用される場合

12週間(約3カ月)で12,000円〜19,000円程度(自己負担3割の場合)

健康保険が適用される条件とは

以下の「禁煙治療を受けるための要件」4項目を満たし、医師が必要と必要と認めた場合、一定期間の禁煙治療の受診に保険が使えます。
1.ニコチン依存症を診断するテストで5点以上
2.ブリンクマン指数(1日の平均喫煙本数 × 喫煙年数)が 200以上
3.1ヶ月以内に禁煙を始めたいと思っている
4.禁煙治療に文書での同意がある


医療法人社団 淑幸会
 野田ライフケアセンタークリニック医療法人社団 淑幸会

〒278-0037
千葉県野田市野田840番地
TEL 04-7123-1345
FAX 04-7123-8981 

診療科目

内科、アレルギー、呼吸器、循環器、糖尿

診療時間

【午前】 9:00〜12:00
【午後】 15:00〜17:00
【休診日】
 
土曜日午後・木曜日
 日曜日・祝日・年末年始等