メニュー

介護老人保健施設

サービスの内容

施設入所

施設に入所し、高齢者の状態に合わせ、継続的・計画的な看護・介護のもとに機能訓練・回復のためのリハビリや健康維持のためのレクリエーションを行い、一日も早く家庭生活に戻れるよう支援するサービスです。当施設は超強化型老健として運営しており、高い在宅復帰率と充実したリハビリテーションを提供しております。

通所リハビリテーション(デイケア) 午前9時30分から午後5時までの8時間、食事・入浴・リハビリ・レクリエーションなどのサービスを行います。また、行事や娯楽を通じて変化のある生活を提供し、地域の方々との結びつきも大切にします。専用車での送迎も行います。
短期施設入所(ショートステイ) ご家族の方の病気や外出、冠婚葬祭など一時的に介護ができない場合、ケアプランに応じた利用日数で施設に入所していただくサービスです。ご家庭において自立した生活を長く維持できるよう身体機能回復のためのリハビリやレクリエーションを行い、在宅生活を支援するサービスです。

入所はこちら デイケアはこちら ショートステイはこちら

施設長挨拶

令和2年7月より施設長に就任した冨岡一幸です。

介護老人保健施設「野田ライフケアセンター」は、介護を必要とする高齢者の皆様を対象とし、医師の医学的管理のもと、日々の生活ケア、リハビリテーションを行うところです。利用者様が住み慣れたご自宅での生活に復帰できるようアプローチし、また在宅復帰した後も支援を行わせていただく、切れ目のない関係性を築いております。このような在宅復帰・在宅療養支援機能という、地域包括システムにおける介護老人保健施設の役割を十分果たせるよう努めてまいります。

また、災害・感染症などの対策を強化し、地域の皆様に安全・安心してご利用して頂けるような施設運営を心がけてまいります。

何かお困りのことがありましたら、お気軽に施設までご相談ください。よろしくお願い申し上げます。

施設長 富岡 一幸

当施設の理念

介護老人保健施設『野田ライフケアセンター』は、看護や介護が必要な高齢者が一日も早く自立して家庭復帰できることを願い、医師と専門スタッフが高齢者の健康を考えたケアプランを作成し、看護・介護やリハビリテーションを通じて自立支援に向けたサービスの提供を目指しています。

定 員

療養病床 100床(短期入所含)  通所リハビリテーション 60人/日

設 備

その他

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME